原創翻譯:龍騰網 http://www.i8yj.com 翻譯:andy8588 轉載請注明出處
論壇地址:http://www.i8yj.com/bbs/thread-484883-1-1.html



【ロンドン時事】英國の歐州連合(EU)離脫に反対し、改めてEU殘留の可否を問う2度目の國民投票実施を求める人々が23日午後(日本時間同日深夜)、ロンドン中心部に集まり、大規模な抗議デモを行った。主催者は、參加者數を約100萬人と発表した。

【倫敦時報】反對英國脫離歐盟,再次詢問是否能夠留在歐盟,要求進行第二次國民投票的人們于23日下午(日本時間當日深夜)聚集在倫敦市中心,舉行了大規模的抗議游行。主辦人表示參加人數約100萬人。


昨年10月に行われた同様のデモの參加者は約70萬人だった。今月29日に予定していた離脫は少なくとも4月12日まで延期されることになったが、メイ首相は「既に國民は(2016年の國民投票で)答えを示した」と強調、再國民投票に否定的な姿勢を崩していない。

去年10月舉行了同樣的示威游行的參加者約70萬人。原定于本月29日的脫離歐盟至少將延期至4月12日,但梅首相強調“國民已經在2016年的國民投票中作出了回答”,對于再次國民投票持否定態度。


參加者はEUの旗を振ったり、顔に描いたりして「EU離脫を中止せよ」「EUに殘りたい」「もう一度國民投票を」と書かれたプラカードを掲げ、議會議事堂に向けて行進した。多くの子供たちも參加したほか、車椅子の人の姿も見られた。

參與者揮舞著歐盟的旗幟,在臉上寫著“中止脫離歐盟”“想留在歐盟”“再一次全民投票”朝著議會議事堂前進。除了有很多小孩參加,還看到很多坐著輪椅的人。


數人の友人と行進に參加したロンドン郊外在住のヘレン・リーチさん(55)は「英國はEUに殘留すべきだ。今こそ政治は変わらなければならない」と訴えた。友人と參加したロンドン在住のラルフ・パーピートさん(32)は「英議會はどうか再投票を決めてほしい」と議會に期待を示した。

與幾個朋友一起參加游行的住在倫敦郊外的海倫•里奇(55歲)說,“英國應該留在歐盟。現在政治必須改變”。與朋友一起參加的居住在倫敦的拉爾夫•帕皮特(32歲)對議會表示了期待,“希望英國議會能夠再次投票”。